イベント

イベントカレンダー

      
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
     
  は休園日です
スポーツ用品 無料貸し出し中
富岡西高等学校 美術部 作品紹介
遠足受付
Waンダーニュース
J-POWER 電源開発株式会社
四国電力株式会社
橘火力港湾サービス

富岡西高等学校 美術部 作品紹介

発現定國 茉奈(3年)
Heal the heart.堺 美友(3年)
大きなパネルにペンで描くのは初めてだったので色々と心配や不安はありましたが、無事描ききることができました。ペン先から書き手の内が出てきているというイメージです。
動物には人間の心を癒やしてくれる力があるということを表現しました。
closed the future鳥井 衣里(3年)
こころ中飯 美花(3年)
戦争や紛争によって無関係な民間人や自然が犠牲になるニュースを見て伝えたいと思った絵です。子どもが爆弾が仕込まれたぬいぐるみを軍の大人から受け取るシーンを描きましたが、実際にあったことなので胸が痛みました。
自分の中にある不安などの暗い気持ちを小さな灯りで照らす様子を描きました。
MAN IN THE MIRROR松下 穂乃果(3年)
育波井田 帆香(2年)
この絵は手鏡の前に立つ男の人が勝利の象徴であるライオンを自分の理想の姿として写しだしている様子を描きました。ライオンの表情に苦労しました。
自然の雄大さ、そののびのびとした力を描きました。それを伝えるためにも木の幹を描くのに努力しました。
I must 砂時計山根 歌央里(2年)
じょしりょく米﨑 彩乃(2年)
メインの女の子の身体を砂時計の器に、女の子の「やりたい事」と「しなければならない事」を砂に見立てた。時間が足りず、「やりたい事」と「しなければならない事」を抱えきれずに落としてしまう様子を描いてみた。
女の子らしいものをつめこみました。小物をリアルに描こうと努力しました。